/ #ガジェット 

ある意味エコなAmazon Echo Show 5 最速開封レビューって言われます

遂にAmazon Echo Show 5が届いたので最速レビュー!
写真多めで機能や出来る事をまとめます。
テレビ電話とアナウンス機能の使用感も!

どうもーガジェットマニアの望月です。
最新テクノロジーとガジェットがめちゃくちゃ好きなんですよねー。
早速届いたその日の興奮とともに、写真と一言ずつそえてレビューします。

買ってよかったかどうかの結論は、
もちろん買ってよかったです。

ディスプレイがついた事により、出来ることが広がりました。
スマホみたいにタッチで操作できるし、声でも操作できるので快適です。
声で操作しにくい部分はタッチ操作すればいいですしね。
画面のメリットはビデオとテレビ電話、音楽の歌詞表示、時計です。

以下写真とともに詳しく感想をかいていきます。

目次

  1. 開封の儀
  2. セットアップ
  3. 試した機能
  4. テレビ電話
  5. アナウンス

1. 開封の儀

届いて早速こどもちゃんが飛びつきます。

こども「パパーこれなーにーー??」
じぶん「待ち望んていた大事なやつだよー触らないでねー」

こども「うんわかったーー」

こども「開けてあげるうー」
じぶん「ちょちょ、待って、大事なやつ」

こども「こうやって、開けてーっと」
じぶん「あ、あ、パパが開けたいんだけどー(半分あきらめw)」

こども「電源をいれてWiFiをつないでセットアップするんだってー。」
じぶん「!? そんな馬鹿なw (↑ウケ狙いでウソ書いてるでしょw)」

そんなこんなで電源オンですw

2. セットアップ

セットアップにはWifiを繋いでまずはアップデートを適用します。 Wifiが遅いのか20分くらいかかってやっと起動しました。

途中でAlexaアプリをダウンロードしてくださいと言われます。
スマホでダウンロードしてログイン操作をしました。

無事に起動すると、時計が表示されます。やったぜ!

3. 試した機能

じぶん「アレクサ、何が出来るの?」

右のやじるしをスワイプで機能タブ

じぶん「アレクサ、プライム・ビデオでミッキー探して」

プライム・ビデオで好きなジャンルもみれます。

じぶん「ほめて」

Echo Shoe 5は物理シャッターでカメラを閉じれます。

自分「音楽かけて」
音質はこのサイズにしてはクリアで聴きやすいです。
Google Homeと同じくらいそこそこ音質が上質です。

Youtubeを見てる所です。
Youtubeを見るにはブラウザで全画面表示にしないと、
画面から途切れてしまします。声だけは操作出来ませんでした。

じぶん「アレクサ、米津玄師の動画かけて」
動画はDailyMotionでした。

アレクサで出来ること一覧です。

ニュースは4サイトほどから選択できました。

レシピはクックパットから表示されます。

近くのお店を検索とか画面と相性よし

じぶん「アレクサ、ラーメン食べようかな」
なんと男らしくラーメン画像が表示されましたw
ラーメン屋さん探してほしいんだけど…

じぶん「アレクサ、ラーメン屋さん探して」

じぶん「アレクサ、スープカレー探して」
なんと、Amazonストアが開いてスープカレーを買わせようとw
いやいや、そうじゃなくって…

「物の名前」+「探して」でAmazonストアから探してくれるようです。

オーディブルを聞く事もできます。

Google Homeも分け隔てなく好きなようです。

ニュースを聞くこともできます。

じぶん「疲れちゃった」
そろそろ休んだらと言われましたw

EchoShowに夢中になってもう深夜2時を過ぎていました。

4. テレビ電話

スマホにアレクサアプリをインストールすると、
そのアプリ経由でテレビ電話をする事ができます。
スマホからアレクサにかける事ができますし、その逆もできました。

Wifi環境なのでLINE通話よりは画質が良かったです。
音声の品質も特に普通レベルで問題ないです。

家族で使う場合にはアレクサアプリを入れて貰うといいかもですね。

5. アナウンス

アナウンス機能とは、例えば「いまから帰るよー」と
自分の声をEcho Showへ送る事ができます。

スマホで送る操作をすると、Echo Show側では「ピコーン」と通知音がなって、
自動的に「いまから帰るよー」と自分の声が再生されます。

なにがスゴイのって感じですが、
テクノロジー的にはPUSH通知が出来るというのがスゴイのです。
Google Homeは外部の機器を使わないとPUSH通知で喋らす事が出来ないのです。

それをAmazon Echo Showはデフォルトの機能でこれを実現しているので、一歩進んでますね。

スマホのアレクサアプリ側でもアナウンスの機能がちゃんと用意されています。
UIも洗練されていて、初めて使ったのですが迷わずサクッと使えました。

まとめ

という事で、取り急ぎ写真多めでEcho Show 5 の開封レビューをお届けしました。
またじっくり使い倒してから、つづきを書きたいと思いますので、
よろしくお願いします。

PS
口が慣れで思わず「ねえGoogle あ、違うわ」って言うたびに、
GoogleHome「すみません」てあやまってくれます。
今日はアレクサの日なのさ、ごめんよ、GoogleHome…

どっちも使い倒して未来感ある生活を送りたいと思いますねー。


このブログではフリーランス情報やプログラミング情報の発信を
続けていこうと思うのでぜひ応援お願いします。
また、Twitterでも日々の為になる技術情報やフリーランスについての
有益な情報をつぶやくので、いいなと思った方はTwitterのフォローをお願いします。

ブログの著者:IT業界10年以上のベテランフリーランスエンジニア。
会社員時代に比べ年収2.5倍にUP。
AWSとGCPの両方でゲーム系インフラの構築,運用と
C#とPHPでのサーバープログラミングの二刀流で絶賛稼働中。
有益なIT情報を発信出来きるように日々IT情報収集が日課です。
ブログではフリーランスやIT情報を毎日更新中です。

自分のスキルレベルと経歴をまとめたページを作りました。
お仕事のご依頼の際には参考にしていただければと思います。

クラウドランス 望月 のポートフォリオサイト

またブログに関する感想やご意見、応援などがありましたら、
こちらから自分宛てにTweetして頂ければと思います。