/ #ゲーム #Stadia 

【速報】Google Stadia 月額9.99ドル 4K/60fpsの推奨回線速度 35Mbps 日本は除外((+_+))

ついにGoogle Stadiaの追加情報が発表されましたね。
月額料金が$9.99とめっちゃお得な料金設定で攻めてきました。
Stadia Baseという無料プランもあるので、一気に普及しそうな予感

こんにちは、三度の飯よりゲーム好き、望月です。
今回はGoogle Stadiaの速報として、注目するポイントを
Twiiterに投稿した内容を中心にまとめます。

月額9.99ドル(約1100円)って結構手が出やすい値段ですよねー。
これはめちゃくちゃ嬉しいです!
Stadia Pro にすると、最高画質の環境でプレイできます。

流石に③の高画質だと必要な回線速度条件が厳しいです。
いまって光回線つかってても8-11時の時間帯って結構遅い時ありますよね。
Stadia Base(無料プラン)でも1080p 60fps が出るのってこれでも十分遊べるし。

しかし気になる点が一つ。

③の高画質で1時間あたり約15.75GB、②の中画質 1080pで1時間あたり9GBのダウンロード量になること。

好きなゲームって3-5時間くらい平気でやりますよね。
5 ✕ 15GB = 75GBの通信量
10時間くらいやったら150GB
これって大手プロバイダーの転送量の規制・制限に簡単に引っかかるのではないでしょうか?

OCNの場合

” 2008年8月1日~2016年5月31日まで上り30GB/日の制限が実施されていた(3)。2016年6月1日にこの制限は撤廃されるも、混雑が発生した際に通信量が多い利用者から順に速度を制限していくとのこと(2)。利用状況によっては、制限が実施されていた期間よりも速度が下がる事も考えられる。会員数が非常に多いため、トラフィックが特に集中する夜間帯や関東都心部地域において、WEB や動画転送処理に遅延が発生している。”

ISP規制情報から引用 http://isp.oshietekun.net

つまり、利用者から順に速度を制限されちゃうので、これに引っかかる可能性大ですよね、
この問題もあるので、日本が「おま国(お前の国には売ってやらないよ)」状態なのでしょうか?

発表当日はこのツイッターのリンクで公式スピードテストサイトへアクセス出来たのですが、 現在は公式サイトTOPへリダイレクトしてしまうようです。

自分の回線速度を測定したい場合は以下のサイトでも測定できます。
https://uic.jp/speedtest/ https://www.speedtest.net

自分の環境は何回か測定して 11Mbps~20Mbpsの値でした。
OCNの光で札幌市ですが、うーん微妙な速度ですねー。
もっと速い回線にしたいですね。nuro光はよ対象地域にしてくれーー!!

上記のタイトルは速報のロゴを目視確認した時の一部です。
現在参加が判明しているのは以下です。

  • バンダイナムコ:ドラゴンボール ゼノバース2
  • ベセスダ:DOOM 2016、DOOM Eternal、The Elder Scrolls Online、Rage 2、Wolfenstein:* * Youngblood
  • Bungie:Destiny 2
  • カプコン:タイトル未定
  • Coatsink:Get Packed
  • Codemasters:GRID
  • Deep Silver:メトロ エクソダス
  • Drool:Thumper
  • Electronic Arts:タイトル未定
  • Giants Software:ファーミングシミュレーター 19
  • Larian Studios:バルダーズ・ゲート3
  • nWay Games:Power Rangers:Battle for the Grid
  • Rockstar:タイトル未定
  • セガ:Football Manager
  • SNK:サムライスピリッツ(Samurai Shodown)
  • スクエニ:ファイナル ファンタジーXV、トゥームレイダー ディフィニティブエディション、ライズ オブ ザ トゥームレイダー、シャドウ オブ ザ トゥームレイダー
  • 2K:NBA 2K、ボーダーランズ3
  • Tequila Works:Gylt
  • Warner Bros:モータルコンバット11(Mortal Kombat 11)
  • THQ:Darksiders Genesis
  • Ubisoft:アサシン クリード オデッセイ、Just Dance、ゴーストリコン ブレイクポイント、ディビジョン2、トライアルズ ライジング、ザ クルー2

これは「Stadia Founder’s Edition」とよばれるスターターキットです。
以下の物がセットになっていて超お得&先行して遊べるキットです。

  • Chromecast Ultra
  • Stadiaコントローラー
  • 「Stadia Pro」の3カ月利用権
  • プレゼント用の「Stadia Pro」の3カ月利用権
  • 「Destiny 2」のプレイ権
  • ユーザーネームを「最初に登録できる権利」

あと現時点で判明しているのが、
Stadiaコントローラーはなんと限定色の「ミッドナイトブルー」

プレゼント用の「Stadia Pro」の3カ月利用権は追加でコントローラー($69)を購入する必要がある。

Stadia本格展開されるまでは、Chromecastとテレビを利用するのが唯一の選択肢になる。
なので、早期にプレイしたい場合はこの「Stadia Founder’s Edition」の購入が必須です、日本ではサービス開始も販売もしてないですが(´・ω・`)

まとめ

以上、Google Stadiaの6/6日の発表まとめでした。

まずは月額$9.99ドルに拍手ですね!
一部の人気ゲームは別途購入が必要になるそうですが、まずはサブスクリプションプランがある事に意味があるので、歓迎ですね。
2020年からは無料プランの「Stadia Base」も開始するので、ゲームをそんなにやらんけど試してみたい層やライトゲーマー層にも訴求する事ができますね。

後はやっぱり気になるのが、日本の回線速度の遅さと通信制限ですよね。これはGoogle側のテクノロジーの進化が早くて、日本の貧弱な光回線が追いついていないのが悲しいですよね。

2019/06時点のアメリカの通信速度の平均値は96.25Mbpsです。

参考リンク https://www.speedtest.net/reports/united-states

そしてシンガポールが平均190.90Mbpsとめちゃくちゃ速いです

参考リンク https://www.speedtest.net/reports/singapore

日本はどれくらいかというとランキングでは以下の通りです。

1位 シンガポール  189.38Mbps
3位 香港      139.58Mbps
17位 日本       81.47Mbps
20位 中国       77.33Mbps
26位 台湾       58.63Mbps
33位 タイ       50.99Mbps
54位 マレーシア    31.32Mbps
57位 ベトナム     25.61Mbps
81位 フィリピン    17.57Mbps
89位 インドネシア   15.37Mbps

CNLink Networks Japan
【2018年8月度】世界各国インターネット接続速度ランキングから引用
https://www.cnlink.jp/info/【2018年8月度】世界各国インターネット接続速度ラ/

もし今後テクノロジーが進化して、通信量が一日900GBだけど、超便利な技術やサービスが現れた場合、日本で使う通信速度が遅かったら、このテクノロジーの利便性を享受できないですよね。
一方海外ではこのテクノロジーを使って、仕事の生産性を上げていたらと考えるとゾッとしますね。

首都圏限定ですが「auひかりホームX」が現時点で最速の10Gbps[ベストエフォート(なるべく頑張る)]回線のようです。

https://www.au.com/cmp/hikari_kousoku/

首都圏良いなーー!札幌にもはよ高速回線作てくれろぉーー!

ちょっとインターネット回線速度の話にそれましたが、Google Stadiaで最高環境で遊ぶには必要な事なので、調べて絶望してみましたw

NTTは回線機器にもっと投資して世界のインターネット速度ランキングTOP5までには入って欲しいですね。

とはいえ、2,3年後には5Gも普及して回線事情も進歩していると思いますので、Stadiaが日本でもサービス開始する事期待していたいと思います。


このブログではフリーランス情報やプログラミング情報の発信を
続けていこうと思うのでぜひ応援お願いします。
また、Twitterでも日々の為になる技術情報やフリーランスについての\有益な情報をつぶやくので、いいなと思った方はTwitterのフォローをお願いします。

ブログの著者:IT業界10年以上のベテランフリーランスエンジニア。
会社員時代に比べ年収2.5倍にUP。
AWSとGCPの両方でゲーム系インフラの構築,運用と
C#とPHPでのサーバープログラミングの二刀流で絶賛稼働中。
有益なIT情報を発信出来きるように日々IT情報収集が日課です。
ブログではフリーランスやIT情報を毎日更新中です。

クラウドランス 望月 のポートフォリオサイト

またブログに関する感想やご意見、応援などがありましたら、
こちらから自分宛てにTweetして頂ければと思います。