/ #Huawei #スマホ 

ファーウェイショック!規制発動後のニュース厳選8記事まとめ読み

ファーウェイ規制後のニュースがかなり盛り上がってますね。
ファーウェイ巨大研究技術企業の危機と5Gの覇権争いに注目です。
米中貿易摩擦の最中、連日のニュースについて取り上げます。

この記事では、連日発信されている「ファーウェイのニュース」の中から
注目の8記事をピックアップしてまとめます。

ファーウェイ関連のニュースが様々なメディアで取り上げられていますね。
その中でも注目すべきニュースを8記事取り上げて3行にまとめます。
そしてその3行に自分の見解を主張していきます。

それではいってみましょうー。

目次

  1. マイクロソフトがファーウェイからの受注停止 PC用ウィンドウズ対象
  2. 渦中のファーウェイ 創業者「任正非」へのインタビュー
  3. 中国、政府へのデータ提供義務化=ファーウェイ問題で米に対抗
  4. 台湾、ファーウェイのスマホ発売中止
  5. 【GEOゲオ】ファーウェイ製品の買い取り、国内全店で中止
  6. イオンモバイル、ファーウェイ製スマホ「P30 lite」「P30」の発売開始
  7. 米国はファーウェイを叩き潰す気だ 日本企業も追い詰める「国防権限法」の恐ろしさ
  8. 中国との貿易戦争、早期に終了=トランプ米大統領

1. マイクロソフトがファーウェイからの受注停止 PC用ウィンドウズ対象

“24日、マイクロソフトがファーウェイからの受注を停止したと香港紙が報じた
PC用「ウィンドウズ」と、コンテンツ関係のサービスが対象だという
既存のパソコンには影響はなく、ウィンドウズの更新も受けられるそう”
livedoore NEWSから引用 http://news.livedoor.com/article/detail/16511885/

ファーウェイはスマホだけじゃなく超コスパのよいノートパソコンを販売しています。
OSはもちろんWindows10ですよね。このWindows OSが使えなくなるってこれめちゃくちゃ厳しいですよね。

2. 渦中のファーウェイ 創業者「任正非」へのインタビュー

「 研究拠点はまるでテーマパーク:「研究開発拠点」はフランスのパリやイタリアのベローナなど、ヨーロッパの12都市を再現している。
「5Gなど世界で最良の通信設備はわれわれの製品であり、買わない国は今後、立ち遅れるだろう」と述べた。
「たとえ中国政府に起訴されても、情報を提供して顧客の利益を害することは決してしない」と弁解。」
NHK NEWS WEB より要約 https://www3.nhk.or.jp/news/html/20190123/k10011787801000.html

世界に対してファーウェイの透明性をなんとかアピールしたい創業者。
従業員の約半数の8万人が研究員で予算1兆5500億円と超技術企業だ。
通信の内容が中国政府に筒抜けでは世界で採用されるはずもない事は創業者も世界の誰もが思う所だ。

3.中国、政府へのデータ提供義務化=ファーウェイ問題で米に対抗

「 「ネット空間の主権と安全保障の維持」を目的とするインターネット安全法に基づく原案。
「安全保障、社会管理、経済の制御など」を目的に政府がデータを要求した場合、「ネット運営者は提供しなければならない」と明記した。
ネット運営者が国外に重要データを移動したりする前に、監督部門の同意を得ることも求めている。 」
時事ドットコムニュース より要約 https://www.jiji.com/jc/article?k=2019052900682&g=int

創業者「任正非」はデータを渡す事は無いと断言していました。
しかし、中国政府はなんとデータを渡す事を義務化する法律の原案を公表しました。
これにはネットのコメントも「ここにきてファーウェイまさか後ろから撃たれとるw」と呆れるコメント多数

4. 台湾、ファーウェイのスマホ発売中止

「中華電信は中央社の取材に対し、グーグルのサービスが使えなくなることを念頭に、今後ファーウェイの新機種は入荷せず、在庫品のみ販売すると説明。
関連の問題が解決したら再検討するとした。
遠伝電信や亜太電信、台湾之星は、引き続き在庫品の販売を続けるなどと回答するにとどめ、明確な立場は示さなかった。」
フォーカス台湾 より要約 http://mjapan.cna.com.tw/news/aeco/201905240003.aspx

台湾でも販売中止すると、当然の流れですね。
ASUSも良いスマホを作っているので頑張って欲しいですね。

5. 【GEOゲオ】ファーウェイ製品の買い取り、国内全店で中止

“中古品店「ゲオショップ」などを展開するゲオホールディングス(HD)は25日から華為技術(ファーウェイ)製品の買い取りを国内全店で中止する。
「ゲオショップ」など約1200店が対象。米国政府がファーウェイへの輸入禁止措置を実施したほか、
国内の通信キャリア大手などが新製品の発売を延期したことなどを受けて判断した。”

日本経済新聞より引用 https://www.nikkei.com/article/DGXMZO45263780V20C19A5000000/

買い取り出来ないスマホなんて今まで無かったですよね。
当然販売価格も値崩れすると予想されますが、そもそも数も無いかもですね。
いまヨドバシとかではP30が売ってたりします。

6. イオンモバイル、ファーウェイ製スマホ「P30 lite」「P30」の発売開始

「「イオンモバイル」より、ファーウェイ製のスマートフォン「HUAWEI P30 lite」および「HUAWEI P30」を5月25日からイオンモバイル取扱店およびオンラインショップにて発売したと発表。
「HUAWEI P30 lite」は、32,800円
「HUAWEI P30」は、77,800円」
価格.comより要約 https://news.kakaku.com/prdnews/cd=keitai/ctcd=3147/id=85061/

イオンモバイルは既存販売中のスマホは問題ないと判断して発売に踏み切る方向のようですね。
販売出来なくて在庫になってしまうのを嫌っての発売ですね。
もたもたしていると、どんどん販売出来ない流れになっていきそうですものね。
はたして売れるのかが気になる所ですね。

7. 米国はファーウェイを叩き潰す気だ 日本企業も追い詰める「国防権限法」の恐ろしさ

「国防権限法は、今年8月13日と来年8月13日の2段階の日程で施行。
第一弾:米政府機関とファーウェイなど中国企業5社との取引が禁止。
第二弾:ファーウェイなど中国企業5社と取引している第三者の企業も取引が禁止。」
JBpressより要約 http://jbpress.ismedia.jp/articles/-/56520

これの何が恐ろしいかというと、第三者の企業も取引が禁止になる所。
つまりファーウェイへ部品を供給している企業も取引禁止になる可能性がある。
これはファーウェイへの部品供給が滞る事を意味していて、ほとんど精密機器が作れない状況になる。

いくら研究企業として成長していてもこれが発動されると終わりだろうと。
トランプ氏の交渉の最後の切り札として背後にチラつかせている武器なんだなと。

8. 中国との貿易戦争、早期に終了=トランプ米大統領

「トランプ米大統領は23日、中国との貿易戦争は早期に終了するとの見方を示した。
「多くの企業が中国から他の国に拠点を移すことを中国政府が望むとは考えられないため、中国との協議は早期に進展するとみている」と述べた。
6月に日本で開かれる20カ国・地域(G20)首脳会議に合わせて中国の習近平国家主席と会談するとの見通し。」
Reutersより要約 https://jp.reuters.com/article/us-china-trump-idJPKCN1ST2QM

今回の米国VS中国のバトルでは交渉術的にはBATNA(交渉が決裂した時にとれるベストな代替案)が米国の方が強いです。
なので、トランプ氏の交渉によって中国貿易交渉で米国に有利な条件を引き出して妥結する流れになりそうです。
そうなった場合にはファーウェイへの規制緩和をする可能性は大いにあるでしょう。

トランプ氏は交渉術のテクニックとして、初めに厳しい条件をドカっと叩きつける事をしていますね。
厳しい条件というのはファーウェイへの過剰とも思われる規制、禁止措置です。

次の一手は6月のG20時の会談で、「ファーウェイ規制やめてあげるから貿易交渉条件では俺の主張を入れてな」って交渉するでしょうね。

まとめ

はい、ファーウェイショックのニュースまとめ読みって事で色々主観も交えて語ってみました。
自分自身ファーウェイスマホつかってて超気に入ってたので、ファーウェイ規制でこんないい機種のスマホが潰れてしまうなんてめちゃくちゃ悲しいなーと思っています。
そんなこんなでファーウェイ関連のニュースは注目しているんですよね。

後は最近「ハーバード流 交渉術」の書籍を読んだので、トランプ氏の交渉術についても注目してみました。
今回は米国側のBATNAがかなり強いので、米国側に有利な交渉になるのではと予想しています。
ですが問題やエゴに目を向けるのではなく、お互いの利益を最大化するような結論になる事を期待しています。

以上、ファーウェイショックのニュースまとめ読みでした。


このブログではフリーランス情報やプログラミング情報の発信を
続けていこうと思うのでぜひ応援お願いします。
また、Twitterでも日々の為になる技術情報やフリーランスについての
有益な情報をつぶやくので、いいなと思った方はTwitterのフォローをお願いします。

ブログの著者:IT業界10年以上のベテランフリーランスエンジニア。
会社員時代に比べ年収2.5倍にUP。
AWSとGCPの両方でゲーム系インフラの構築,運用と
C#とPHPでのサーバープログラミングの二刀流で絶賛稼働中。
有益なIT情報を発信出来きるように日々IT情報収集が日課です。
ブログではフリーランスやIT情報を毎日更新中です。

自分のスキルレベルと経歴をまとめたページを作りました。
お仕事のご依頼の際には参考にしていただければと思います。

クラウドランス 望月 のポートフォリオサイト

またブログに関する感想やご意見、応援などがありましたら、
こちらから自分宛てにTweetして頂ければと思います。