/ #hoge 

Hugoでブログとポートフォリオにおすすめなテーマ3選

Hugoのテーマって200以上あって、どれを選べばいいか迷いませんか?

せっかくブログを作っても使いにくかったらどうしよう。。。

そろそろ自分のスキルを実績を載せた名刺がわりのサイトがほしいな。

こんにちは、クラウドランスの望月です。

今回はHugo(静的サイトジェネレーター)のおすすめのテーマを3つ厳選して紹介します。

Hugoのテーマは今や200以上ありまして、本当にどれを選べばよいのかわからないですよね。

特にブログをつくる時には、せっかく作ったのに、タブやカテゴリへのリンクが使いにくい場所にある、 サムネイルが表示できないなど、使えないテーマだと辛いですよね。

そこで今回はブログのテーマで現時点で一番オススメなテーマを探しました。

それに付け加えて、フリーランス向けに、自分の名刺代わりになるスキル、経歴、実績、問い合わせフォームを備えた、 ポートフォリオサイトのテーマを紹介します。

この自分の公式サイトがあるだけで、信頼度がちがってきます。

このコロナ自粛ムードで、家で作業できるチャンスの時に作成するのも良いかもですね。

それではおすすめの3テーマを紹介します。

目次

  1. Liva Hugo:ブログ
  2. Somrat:ポートフォリオ
  3. Kross Hugo:ポートフォリオ+ブログ

1. Liva Hugo

LivaはよくあるWordpressの個人ブログ用のテーマのなかでも人気のテーマとほぼ同じ機能が備わっています。

ブログはカスタマイズしやすく設計されていています。

もちろんスマホ、パソコン表示のどちらにも完璧に対応しています。

テーマページ https://themes.gohugo.io/liva-hugo/

デモ https://themes.gohugo.io/theme/liva-hugo/

他の細かい点の良い所 * カテゴリーとタブは使いやすい右サイドに表示される。 * 「About Me」が右サイドでアクセスしやすい * ページの遷移しやすい * Twitter,Instagram,Facebookへのリンクがアイコンで分かりやすい * 一番見せたいおすすめページの表示が大きくて目立つ * ページ内検索機能がある * サムネイルとブログタイトル、内容の要約が表示される

以上、個人ブログに必要な機能をほぼ完璧に備えているテーマがLivaです。

自分のサイトもこのテーマに引っ越ししたいなと思っているくらいです。

Hugoブログの作り方はこちらに詳しくまとめているので、作りたい方は以下のリンクを参考にするとよいでしょう。

https://cloudlance-motio.work/post/hugo-uber-blog/

2. Somrat

Somratは自分のスキルと実績を紹介するポートフォリオサイトを作るのに適したテーマです。

特にフリーランスにはスキルメーターが直感的にわかりやすいのでおすすめです。

時系列の経歴も見やすくて個人的に好きです。

ちゃんと問い合わせフォームも設置できて、お仕事の依頼を受ける事ができます。

テーマサイト https://themes.gohugo.io/somrat/

デモ https://themes.gohugo.io/theme/somrat/

他の細かい点の良い所 * モノトーンベースの配色が信頼感を演出 * TOPページの写真と文字の動きができるフリーランス感を醸し出す * スキルメーターがわかりやすい * 証言や実績の数の表示

実際に自分のポートフォリオサイトをこのSomartのテーマで作成しました。

https://info.cloudlance-motio.work/

このようなスキル実績ポートフォリオサイトを簡単に作る事ができるので、 このテーマはかなりおすすめです。

3. Kross Hugo

最後に紹介するのが、ポートフォリオ+ブログの最強テーマのKross Hugoです。

ブログ経由でお仕事を取得したいと考えているフリーランスの方は、ブログと、ポートフォリオが別々のサイトにあるとシナジーが生まれにくいですよね。

その場合は一緒になっているテーマを採用するのがベストですよね。

自分もこのテーマにすれば良かったなーと思っているくらいです。

テーマサイト https://themes.gohugo.io/kross-hugo-portfolio-template/

デモ https://themes.gohugo.io/theme/kross-hugo-portfolio-template/

良いところ * スキルメーターがある * 経験ページがある * サービス、商品を3点わかりやすく表示 * ブログがある * 問い合わせフォームがある

ブログの機能はシンプルです。

ブログの下にはお問い合わせフォーム、連絡先が表示されるので、 ブログを呼んだあとにすぐに問い合わせさせるような導線が引かれています。

特にカテゴリ、タグなどはないので、お仕事用のブログに特化するのがベストかな。

個人ブログの機能としては「Liva Hugo」のほうが多機能で使いやすいです。

まとめ

以上、「Hugoでブログ、ポートフォリオにおすすめなテーマ3選」でした。

個人ブログ、雑記ブログ、アフィリエイトブログなどに使いたいなら「Liva」がおすすめです。

自分のスキル紹介ポートフォリオなら「Somrat」

それにプラスしてブログも一緒のサイトに加えたいなら「Kross Hugo」がベストです。

ポートフォリオもブログも一緒に作りたいとなると、すこしハードルが高いかなとも思います。

その場合はポートフォリオだけの「Somrat」がよいです。

単純に1回作ってしまえば、あとは経歴が増えた時に更新するくらいで良さそう。

ブログがある場合は割と頻繁に更新しないと、ちゃんと活動してるのかな?と心配されそうな気もします。

だからこそ、ポートフォリオとブログでアクセスが伸びればその分お仕事にも好影響がでそうですよね。
フリーランスの上級者はチャレンジしてみても良いかもですね。

コロナで自粛中の今こそ、コツコツ自宅作業のチャンスです。

Hugoで自分のサイトを作るのもよいですよね。

作り方は以下のリンクにまとめてますので、参考にしてくださいませ。

https://cloudlance-motio.work/post/hugotutorial/

Hugoのテーマって200以上ありますが、もう迷いは吹っ飛びましたね、 それでは良きHugoライフを!