/ #YouTube #音声学習 

モチベーションが上がるYouTube動画5選とプラスαの癒やし系動画

皆さん毎日の忙しい仕事でモチベーションダウンしてませんか?
そんな時には通勤前にモチベーションが上がる動画を見るべし。
今回はYoutubeマニアの自分が超おすすめの動画を紹介します。

こんにちはクラウドランス望月です。
最近仕事が忙しくて忙しくて疲れてしまった。
モチベーションが上がらないなんて人いませんか?

そんな方にピッタリの気分が上がる動画を紹介します。
ビジネスマインドやライフハック、心理ハックの動画をみると、
なんだかやる気になってくることありませんか?

特に朝の出勤時間を利用してながら聞きすることをおすすめします。
日々の仕事にちょっとしたヒントと活力をくれるはずです。

目次

  1. モチベーション紳士
  2. 【ホワイト転職サラリーマン】サラタメさん
  3. 心理カウンセラー・ ラッキー
  4. メンタリスト DaiGo
  5. YouTube講演家 鴨頭嘉人(かもがしら よしひと)
  6. のがちゃんねる/nogachannel

1. モチベーション紳士

モチベーション紳士さんは、一週間に1本のペースで、
仕事に役立つ思考、知識を紹介する動画をだしています。

特にビジネス書の名著を短く簡潔にまとめて紹介してくれるので重宝しています。

実際に気になった書籍は画面のスクショをとって、
図書館に行った時に思い出して読むようにしています。

2. 【ホワイト転職サラリーマン】サラタメさん

ブラック企業から倍率100倍のホワイト企業に転職を成功させて
ぬくぬくサラリーマンYouTuberしている、サラタメさん

この方もビジネス書の名著、新書を自分なりの視点も交えて解説してくれます。
アドラー心理学の動画は人間関係の疲れを感じた時には、思考転換のヒントになりますね。

3.心理カウンセラー・ ラッキー

心理学を中心とした物事の考え方を中心に動画をだされています。
不安解消、自己実現、幸せになる方法、メンタルを強くするなどのテーマが多いです。
80対20の法則は特に為になりましたねー。
全ての人に好かれようとして疲れてしまっている人におすすめです。

4. メンタリスト DaiGo

心理学の論文を元に理論的に生活に役に立つ方法を毎日紹介してくれます。
一般人のじぶんは論文や実験なんかを読んでもわからないです。
DaiGoさんがわかりやすく噛み砕いてライフハック的に教えてくれるのでおすすめです。

5. YouTube講演家 鴨頭嘉人(かもがしら よしひと)

炎の講演家のキャッチコピーをもち、めちゃくちゃ話し方が上手です。
自身の話し方の学校の講義や講演の動画を惜しみなくYouTubeで発信されています。
話の熱量がすごくて、感情に訴えてくるので、ついつい引き込まれます。

6. のがちゃんねる/nogachannel

最後にプラスαでのがちゃんねるを紹介します。
書評、チャレンジ、ライフハックなど、ライフスタイルがテーマです。

なにより、透明感があってめちゃくちゃかわいいですよね。
瞑想や体操の動画も癒やしになりますので、おすすめですね。

まとめ

以上、モチベーションが上がるYouTube動画5選プラスαの癒やしでした。

自分はこれらの動画を朝の家事ルーティーンの時間中に
イヤホンでながら聞きをしています。

通勤中にも聞き流しながら移動していますね。

ビジネスマインドを勉強して日々の仕事のヒントになればと思っています。

最近はYouTubeにはビジネスマインドを勉強する動画が増えてきています。
心理学をもとにしたモチベーションを上げる方法も色々動画がありますねー。

これらをうまく活用して、日々知識のインプットに利用してくださいませ。


このブログではフリーランス情報やプログラミング情報の発信を
続けていこうと思うのでぜひ応援お願いします。
また、Twitterでも日々の為になる技術情報やフリーランスについての
有益な情報をつぶやくので、いいなと思った方はTwitterのフォローをお願いします。

ブログの著者:IT業界10年以上のベテランフリーランスエンジニア。
会社員時代に比べ年収2.5倍にUP。
AWSとGCPの両方でゲーム系インフラの構築,運用と
C#とPHPでのサーバープログラミングの二刀流で絶賛稼働中。
有益なIT情報を発信出来きるように日々IT情報収集が日課です。
ブログではフリーランスやIT情報を毎日更新中です。

自分のスキルレベルと経歴をまとめたページを作りました。
お仕事のご依頼の際には参考にしていただければと思います。

クラウドランス 望月 のポートフォリオサイト

またブログに関する感想やご意見、応援などがありましたら、
こちらから自分宛てにTweetして頂ければと思います。